2010年05月09日

カモミール花盛り

カモミールの花が今盛んに咲いています。

DSCF1570.JPG

他のハーブは葉をお茶にすることが多いのですが、カモミールは花をお茶にして楽しむんですよ。
こんなにたくさん咲いたので、いくつか摘んで早速お茶にしてみます!

DSCF1566.JPG


カモミール栽培は初めてではないのですが、実はこんなに花が咲いたのは初めてで、カモミールティーを飲むのも初めてなんです!
花そのものの匂いは・・・クンクン・・・甘いいい香りかわいい
掌に軽く握れるくらいの花を500ml程の熱湯に入れ数分・・・・・・。
リンゴのような香りと例えられますが、確かにそんな感じ。
でもただ甘い香りではなくミント系のさわやかな感じも混ざっていて、おいしい!!
カモミールはミルクにも合うというので牛乳で少し割ってみました。
なるほど、カモミールの香りと牛乳の風味って合うんですね。

新しい発見ひらめきをした一日でした。







posted by トンギョス at 22:10| ☔ | TrackBack(0) | ハーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。